こぶん太 チャンネル

こぶん太家族のおもしろ日記、子連れ旅行や成長記をアップします。

③0泊3日⁉︎乗り物に泊まっちゃう移動を満喫弾丸旅行!

f:id:cobunta:20210904003103j:plain

どうも、君は冒険派?安定派?僕は安定派のこぶん太です!

0泊3日の弾丸旅行も第3話となりました。

フェリーで2日目の朝を迎えたこぶん太さん、ゆっくりと船で眠れたようですよ。

 

f:id:cobunta:20210904003404j:plain

目が覚めたのは9時頃、十分な睡眠時間が取れましたね。

船体動揺も眠ってしまってからだったようで、揺れている感覚はありましたが、船酔いもなく過ごせました。

 

f:id:cobunta:20210905092635j:plain

現在の位置がモニターで表示されていました。

三重県から和歌山県に入った所のようですよ、だいぶ進みましたが徳島健まではまだ十分時間がありますね。

 

f:id:cobunta:20210905092934j:plain

フェリーは陸地沿いにすすむので、外を眺めると結構近くに陸地が見えます。

なので携帯の電波がよく入ったのですね。

船のアナウンスで東京行きのフェリーとすれ違うとのこと、急いで外に出て東京行きのフェリーを見送るこぶん太です。

 

f:id:cobunta:20210905093524j:plain

さぁ、到着まではまだまだ時間があるので、朝風呂に入ることにしましたよ。

ちょうど空いていて、こぶん太以外いなかったので、お風呂の中写真を撮らせてもらいました。

移り変わる海の景色を眺めながら、ゆったり足を伸ばして入るお風呂は最高ですよ。

船の動きに合わせて浴槽のお湯も揺れるので、ゆらゆらとして面白いお風呂です。

 

f:id:cobunta:20210905094036j:plain

ゆっくりと支度をして、そろそろ下船の時刻が迫ってきました。

お部屋を片付けて、鍵を返しに行きましょう。

 

f:id:cobunta:20210905094309j:plain

港に着き下船しましたよ、改めて見ると大きなフェリーですね。

とても快適に過ごすことができました。

 

f:id:cobunta:20210905094522j:plain

これから徳島駅へ向かいますよ。

港からはフェリーの到着に合わせて、徳島駅行きのバスが出ているので便利ですね。

 

f:id:cobunta:20210905105159j:plain

20分ほどで徳島駅に到着しましたよ。

運賃を払って、駅に向かいましょう。

バスロータリーから目の前が徳島駅です。

 

f:id:cobunta:20210905105347j:plain

さて、お昼過ぎになりそろそろお腹も空いてきましたね、徳島駅でお昼ご飯にしましょう。

パパとしては徳島ラーメンとかのご当地名物を食べたかったようですが、安定派のこぶん太さんは全世界味の変わらないファーストフードのハンバーガーとポテトがいいと…

初めて食べるもので食べれないよりは、食べ慣れたモノで食べてくれた方が安心と、パパも一緒にハンバーガーとポテトでお昼は完了。

 

f:id:cobunta:20210905105544j:plain

特急の出発の時間までの間は、これまたお馴染みスタバでこぶん太の好きな子供用にカスタマイズしたフラペチーノで休憩です。

子供でカフェインが心配だったりありますが、店員さんに相談すると子供向けにカスタマイズしたものを提案してくれますよ。

こぶん太オススメはデカフェのコーヒーフラペチーノとマンゴーパッションティーフラペチーノのティー抜き🥤

 

f:id:cobunta:20210905110842j:plain

さぁ、徳島駅から特急うずしおに乗って香川県高松駅にやってきましたよ。

初めて気動車に乗ったこぶん太さん、いつも見る電車に電気を送る架線やパンタグラフがなく、モーターの音もしません。

ディーゼルエンジンで動く列車なので、「バスみたいな音がする!」と不思議がっていました。

 

f:id:cobunta:20210905111203j:plain

こちら高松駅からは今回こぶん太が1番楽しみにしていた寝台特急サンライズ瀬戸に乗って東京に戻りますよ。

まだ出発までには早いので、高松駅周辺で遊んでみましょう。

 

それでは、今回のお話はここまで、次回もお楽しみにね✨

 

▼動くこぶん太はこちら▼


③0泊3日⁉︎乗り物に泊まっちゃう移動を満喫弾丸旅行!

 

この動画を気に入っていただけたら、グットボタンとチャンネル登録をお願いします💕

 

www.youtube.com